FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
州都広島を目指して-ココが知りたいコーナー
「ココが知りたい!」をつくりました。
http://shutohiroshima.web.fc2.com/kokogashiritai.htm
みなさまの質問を、お待ちしております。


このコーナーは、本会事務局の野村が手っ取り早く、
「よくある質問の形式」でお答えするものです。
私の紹介をしておきますと、本職は「土木屋」なので、
法律や経済学の専門家ではありません。
したがって、専門家筋には物足りないかもしれないが、
素人の強みを発揮し、専門事項の枝葉末節よりも、
『ことの本質』を、「一般市民の目線」でもってとらえ、
「解りやすく」伝えるように努めます。
また、道州制や州都広島には様々な考え方があり、
本会の統一見解を表明している訳ではありません。

今日は、以下の3つのご質問にお答えします。

Q.道州制とは何か?
Q.道州制は何を目指しているの?
Q.道州制は行財政の効率化を目指すもの?

ご質問などございましたら、お気軽にお寄せください。

shutohiroshima@gmail.com
Q.道州制とは何か?

A,現行の府県制を改め、数府県を包括する道または州を置く制度です。
道州制は地域に元気を与え、地域を魅力的に変身できる制度です。しかし、県をまとめて州に変え、茶碗の代わりに丼を用意したこと自体は、「それでどうした?」の域を出ません。中身の薄い汁をかき集めて丼に移しても、濃くて旨い汁に変わる訳ではありません。道州制のポイントは「丼の中身を旨く変える意志」を持つことで、初めて導入の価値が発揮されます。



Q.道州制は何を目指しているの?

A,中央集権制度を改め、「地方分権」を目指すものです。
地方のことを中央で決めてもらう方法ではなく、地方に住む人の判断で政策決定し、自らの自己責任で運営してゆく仕組みを目指します。一部の事務手続を委譲する程度でお茶を濁すような「地方分権」ではなく、可能な限りの「地方主権」を目指さねば意味がありません。

Q.道州制は行財政の効率化を目指すもの?

A,財政の効率化やコスト削減が目標ではなく、結果であるべきです。
地域に「夢や希望を創る」ことから発想しませんか。先の市町村合併でも、自治体の財源不足から、行財政の効率化が大きく謳われました。これでは夢も希望もないといえば言い過ぎでしょうか。先に「地域発のウォンツ」があって、前掲の「権利と責任」のもとで施行運営されれば、自ずと行財政の効率化が導かれます。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【 2006/08/10 19:39 】

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<本物の元気を広島に! | ホーム | ようこそ、州都広島を実現する会へ!>>
コメント
--- ---

広島は、岡山に比べて、盛り上がりにかけているように思います。
このままで、いいとは、思いませんが、自分は何をすればいいのか、分かりません。
どっちにせよ、州都広島を実現してほしいと思います。
直也 * URL [編集] 【 2006/08/10 19:48 】
--- 道州制問題のブログ ---

はじめまして。日本道州制研究会の山中鹿次と申します。2月から道州制を中心に日本や地域社会を考えるブログ開設しています。是非ご覧ください。なお私は岡山、広島の対立回避のため、福山州都論者です。このことは区割り問題にて3月に論じているので、過去ログ含めて是非ご覧ください。
山中鹿次 * URL [編集] 【 2006/08/11 12:46 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shutohiroshima.blog54.fc2.com/tb.php/12-01c0cb61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |


▲ページの先頭に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。